補助金を上手に活用!
介舟ファミリーで
業務のICT化
図りませんか?

   0120-006-470

(受付時間:平日9時~18時)

業務効率化を考えるなら今!

新しい環境に踏み出しませんか?

事業運営の皆様が抱えている様々な問題。
  ・どんなソフトを入れたらいいの?
  ・コストの問題が心配。
  ・補助制度の利用方法が分からない。
介舟ファミリーが、皆様のお悩みにお応えいたします!

制度の概要説明

IT導入補助金

ITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業、小規模事業者等の業務効率化・売上アップをサポートする制度です。

【補助額】
導入費用の1/2(最大450万円)
【交付申請期間】
2020年6月中旬~12月末<予定>
【要件】
交付決定日以降に、契約・納品・支払いが行われるもの。

ICT導入支援事業

介護分野におけるICT化を抜本的に進めるため、ICTを活用して介護記録から請求業務までが一気通貫で行うことができるよう、介護ソフト及びタブレット端末等に係る購入費用の一部を助成する制度です。

【補助額】
(1事業所あたり)対象経費の1/2以内(上限30万円)
【要件】
・ 介護ソフトは介護記録、情報共有、請求業務が一気通貫であること。
・ 「居宅介護支援事業所と訪問介護などのサービス提供事業所間における
    情報連携の標準仕様」に準じたものであること  等。
【注意事項】
事業所在地の都道府県によって期間、実施内容が異なります。

   0120-006-470

(受付時間:平日9時~18時)

導入のご提案

IT導入補助金

 

・補助金の交付申請・手続きをサポート!
・導入後の実績報告の手続きもサポート!
・初めての補助金申請でもご安心ください!

 
【対応製品】
   介舟ファミリー
  • 居宅介護支援事業所版
  • 介護保険業務版
  • 障害者福祉業務版
【メリット】
  • 国保連請求から個人負担分の請求まで一元管理
  • 介護保険の「インターネット伝送」が標準装備
  • スケジュール管理機能が充実

ICT導入支援事業

 

介舟ファミリーは「介護記録、情報共有、請求業務が一気通貫であること」を満たす記録アプリと連携しています。
※実施状況や詳細に関しては、各都道府県にご確認願います。

 
【対応製品】
介舟ファミリー
  • 居宅介護支援事業所版
  • 介護保険業務版
  • 障害者福祉業務版
   連携記録アプリ
  • Care-wing※
【メリット】
  • ヘルパーの訪問状況をリアルタイムに把握。
  • 情報共有や申し送り、シフト変更もワンタッチ、アプリで完結。
  • 介護記録を完全ペーパーレスにし、記録から請求が一気通貫に。
  • 特定事業所加算の指示・報告の負担が大幅減。
※「Care-wing」は、株式会社ロジックの商品です。

   0120-006-470

(受付時間:平日9時~18時)

よくある質問
  • どんなソフトを入れたらいいの?
    あまり詳しくないんだけど・・・
  • まずは、補助金の対象製品/要件に合っているかご確認下さい。
    介舟ファミリーは、どちらの補助金にも対応しています。
    詳しくはお問合せください。
    ※ICT導入支援事業の実施状況や詳細に関しては、都道府県にご確認願います。
  • コストが心配?
    初期投資に結構かかる・・・
  • IT導入補助金は、かかった費用の1/2が、
    ICT導入支援事業は、1事業所あたりの対象経費の1/2が補助されます。
    介舟ファミリーの料金も月額定額、追加料金0円ですので、安心してご使用いただけます。
  • 申請方法がわからない。
  • 弊社で交付申請の手続き、サポートをいたします。
    実績報告などの手続きもサポートいたします。
    初めての申請の方もご安心ください。

   0120-006-470

(受付時間:平日9時~18時)

© Nihon Computer Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved