口座振替

各種業務

口座振替サービスのご案内

各ファイナンスへ提出する個人負担分の口座振替データ(全銀)を作成することができます。

1.振替データの作成

個人負担分の請求データより、各ファイナンス会社の口座振替ファイルを作成できます。

対応ファイナンス

2.振替結果の確認

ファイナンスから送られてきた口座振替結果ファイルを取込み、引落とし結果を確認できます。

3.振替データのマージ

複数拠点作成した口座振替データがある場合、1ファイルにマージすることができます。
同一口座番号の場合、金額を合算することができます。

対応ファイナンス一覧

※2020年1月現在
  • 郵便局
  • SMBC(さくら)
  • ダイアモンドファクター
  • りそなネット
  • 千葉銀行
  • 岐阜銀行
  • 秋田銀行
  • MBS
  • 荘内銀行
  • セントラルファイナンス
  • 武蔵野銀行
  • JCB集金代行
  • 横浜銀行
  • SMBC(三井)
  • 愛知県信連
  • 三菱UFJニコス
  • Qネット
  • 大分銀行
  • 十六銀行
  • CSS
  • 南都銀行
  • 山陰合同銀行
  • 岐阜信用金庫
  • 東濃信用金庫
  • アプラス
  • 大垣共立銀行
  • JA兵庫金連
  • 静岡ア銀行
  • 百五銀行
  • 宮崎銀行
  • 札幌銀行
  • リコーリース
  • 高山信用金庫
  • 京都信用金庫
  • 中京ファイナンス
  • 足利銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 京都銀行
  • 西尾信用金庫
  • 百五銀行(法人)
  • セディナ
  • 浜銀ファイナンス
  • 広島銀行
  • スルガ銀行(全銀)
  • 北國銀行
  • JAおきなわ
  • 沖縄銀行
  • リウコムワイドネットサービス
  • 福岡銀行
  • 群馬銀行
  • みずほファクター
  • 三菱UFJファクター
  • 肥銀コンピュータサービス
  • 筑波銀行
  • 北洋銀行
  • もみじ銀行
 etc…